忍者ブログ
長期お預かりの車輌 スズキ RG250ガンマ2型のほぼレストア修理です

カウル類を取り外しつつまずは洗車

 

キャブのフロート室はご覧の有様・・・・
劣化ガソリンが黒く変色して、洗っても洗ってもこびり付いて剥がれません

キャブクリーナに浸して強力洗浄開始です



ジェットもフロートもキレイになりました、早速組み上げ




オーバーフローのチェックをしつつ、エンジン始動!
キック一発始動の快調エンジンでした!!



チャンバーを磨き上げ、タンクオン!!

サイドカウルやアンダーを取り付けて磨き上げ~~


 

とりあえず、組み上がったので一枚撮影
カウル類も磨き上げて、光沢がすごいです

  


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 同様修理
20年近く保存の3型を5万円で買い知り合いのバイク専門店でキャブ・ブレーキなど直しました、ブレーキ部品は純正でした。エアクリーナーのスポンジの有無だけで不調になることもわかりました。値段の高いものより性能の良いこの車がよかったです
沖 秀二 2016/06/08(Wed)12:03:52 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
コメント
[10/18 ロレックス激安ブランド館]
[10/15 ブランド 時計]
[06/08 沖 秀二]
[07/22 キト]
[07/22 H.Y]
トラックバック
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ TUWSON Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]