忍者ブログ
発売間もないGSX-S1000の納車整備とETC車載器の取付です

新車、初めてのカウル脱着と作業にも腕が鳴ります



タンク、シュラウド、シートカウルと全裸状態に

意外と脱着もすんなり行えてスムーズにここまで作業できましたが


ETC本体を納めると、他にものが入りそうにありません
非常にスポーティな作りとなってます、キャリアも付いていないのがうなずけますね



フロントマスクも野獣のごとき獰猛さと艶やかさのアピールに一役買ってます
ライディングポジションもゆったりした中に、やる気にさせてくれるバイクですよ



サイドシュラウドの下にはエアの吸入口があり、吸気音も耳に語りかけてくるようです

アイドリングからして走りを感じさせてくれる鼓動が響きます

byキト


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 16 17 18 19 20
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
コメント
[01/19 ブルガリスーパーコピー]
[11/12 ルイ・ヴィトンコピー]
[10/31 フェンディ コピー]
[06/08 沖 秀二]
[07/22 キト]
トラックバック
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ TUWSON Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]